今日のひと言

最新の記事

2018年09月20日弁護士 竹内裕美
このたび、『Q&A限定承認・相続放棄の実務と書式』という本を、5人の若手弁護士とともに執筆しました。限定承認と相続放棄という相続において重要なテーマについて、実務的な視点から掘り下げて、しかもすぐに使える書式を多く盛り込みました。 もし機会がありましたら、ぜひ手に取って見てください。 出版社(民事法研究会)のサイト Amazon.co.jp
2018年08月16日弁護士 竹内裕美
13日〜15日は、お盆休みで街中の交通量も少なく静かでしたが、今日から少しずつ平常に戻ったようです。連日の雨で、猛烈な暑さも和らいできました。ようやく普通に街を歩くことができます。 立て続けに新規の相談予約があり、来週以降は、さらに忙しくなりそうです。今週のうちに、時間のかかりそうな仕事をできるだけ進めておきたいです。
2018年07月31日弁護士 竹内裕美
今月から名古屋地裁の入口で手荷物検査が実施されるようになりました。昨年、仙台の裁判所内で刃物で切りつける事件が発生したことを受け、始まったとのことです。 手荷物検査といっても、私たち弁護士の場合、入口で弁護士バッジか身分証明書を示せば検査は免除されます。カバンの中から身分証明書を取り出すとき、少しわずらしさはありますが、身分証明書さえあれば直ぐに建物内に入ることができるのですから、やむ...
2018年07月27日弁護士 竹内裕美
異常な猛暑が続いていたかと思うと、今度は台風が来るようです。 土曜日の夜から日曜日の朝にかけて、特に注意する必要がありそうです。 容赦のない自然の力を前に、人間の無力さを痛感しますが、現代社会に生きる以上、器用にお付き合いしていくしかないと思います。
2018年07月25日弁護士 竹内裕美
連日、40度近い驚異的な最高気温が続き、全然、雨も降りません。毎日、水やりは欠かせませんが、それも限界がありますので、このままでは育ててきた草木が全滅するのでは、と心配していました。 すると、今日の夜、シャワーのような雨が降ってきたのです。まさに恵みの雨でした。これで少しは涼しくなるだろうと期待していました。 ですが、夜遅くなっても、湯けむりの中にいるような高い湿度です。水やりは...