Our Policy当事務所の方針について

Policy一つ一つ丁寧に事件と向き合う

私たちの事務所は、常に担当弁護士の目が行き届くように、取扱件数を増やすことなく、「職人仕事」のように一つ一つの事件と向き合っていきたいと考えています。

Policy時間をかけて一緒に考え、丁寧な説明を

どのようなことが法律上の問題なのか、主張を裏づける証拠はどのようなものか、問題を解決するためにどのような方法が適切かといったことを、時間をかけて一緒に考えます。

一つ一つ丁寧に事件と向き合い、時間をかけて一緒に考え、丁寧な説明を心掛ける
費用について、明確に分かりやすく、報告は、速やか且つ、正確に

Policy費用は明確に分かりやすく

弁護士費用を明確に説明します。不確定要素が多いなどの事情で、依頼時には最終的な費用を設定しにくい場合には、そのことについても分かりやすくご説明します。

Policy報告は、速やか且つ、正確に

事件の進行について、速やかに正確な報告をするように心がけています。もし、より詳しい報告を求めたい、面談による報告を求めたいといったご希望がありましたら、どうぞ遠慮なくお申し付けください。

トピックスTopics

  • 刑事弁護2020年01月24日ハズレでは済まされない問題 名古屋地裁では、昔から概ね1週間ごとに準抗告を担当する合議体(裁判官3名で構成す...
  • 刑事弁護2020年01月23日残念ながら全くその通り カルロス・ゴーンさんが訴追された事件の内容や、彼の日本におけるこれまでの業績につ...
  • 刑事弁護2019年03月12日「そうすると」って?  先日、久しぶりにエッセイを更新し、嘆かわしい勾留裁判の劣化について書いたのです...

アクセスAccess

アクセス案内

住所
〒460-0002
名古屋市中区丸の内1-4-12 アレックス7F
TEL
052-202-3356
FAX
052-202-3357

交通アクセスのご案内

地下鉄
鶴舞線・桜通線「丸の内」駅8番出口から北へ徒歩1分
お車
名古屋高速環状線「丸の内」出口でお降りください。
※お車でお越しの際は、事務所近くのコインパーキング(有料)をご利用ください。
弁護士法人 鬼頭・竹内法律相談事務所