当事務所について

個人の尊厳を守るために何ができるか。これからも真剣にこの問題と向き合っていきたい

ポリシー1
一つ一つ丁寧に事件と向き合う

弁護士法人鬼頭・竹内法律事務所は、弁護士2名の小さな法律事務所です。最近では、多数の弁護士を揃えて同時に大量の事件を取り扱う事務所も増えてきました。しかし、私たちの事務所は、常に担当弁護士の目が行き届くように、取扱件数を増やしすぎず、「職人仕事」のように一つ一つの事件と向き合っていきたいと考えています。

ポリシー2
時間をかけて皆さまと一緒に考え、丁寧な説明を心掛ける

法人・個人いずれもの法律相談についても、必ず面談による相談をいたします(どうしても事務所にお越しいただけない事情がある場合には、私たちがご指定の場所に出向くことも検討いたします)。法律相談にあたっては、どのようなことが法律上の問題なのか、皆様の主張を裏づける証拠はどのようなものか、問題を解決するためにどのような方法が適切かといったことを、時間をかけて皆様と一緒に考えていきます。その過程で、皆様にとって有利なことだけでなく、リスクやデメリットについても十分にお伝えいたします。その際、できるだけ分かりやすい言葉を使い、丁寧に説明するように心がけています。

ポリシー3
費用について、明確に分かりやすく

私たちへの依頼を検討される方については、費用を明確にご説明いたします。不確定要素が多いなどの事情で、ご相談時に最終的な費用が不明確である場合には、そのことも分かりやすくご説明いたします。最終的に依頼されるかどうかは、お持ち帰りの上、よくご検討いただければ幸いです。

ポリシー4
報告は、速やか且つ、正確に

そして、当然のことですが、依頼者の方々に対しては、事件の進み具合について、速やかに正確な報告をするように心がけています。もし、より詳しい報告を求めたい、あらためて面談による報告を求めたいといったご希望がありましたら、どうぞ遠慮なくお申し付けください。

事務所案内

設立 平成17年11月
所属弁護士 鬼頭治雄(愛知県弁護士会所属)
竹内裕美(愛知県弁護士会所属)
事務所名 弁護士法人鬼頭・竹内法律事務所(愛知県弁護士会所属)
所在地 〒460-0002
名古屋市中区丸の内1-4-12 アレックス7F
交通案内・周辺地図
連絡先 052-202-3356

弁護士法人鬼頭・竹内法律事務(名古屋市中区丸の内1-4-12 アレックス7F)