夏の間は

早起きして仕事をする習慣がつきました。先週、海外で時差の関係で早朝に仕事を始めていました。スイスが午前4時であれば、日本は午前11時であり、スイスが午前10時であれば、日本は午後5時ですから、早起きをすることで、ほぼ事務所と同じ時間帯に仕事を進めることができるからです。

睡眠時間の関係で、午前4時を毎日続けることまではできませんが、早朝は頭がすっきりして効率が良いので、帰国後も早起きを続けています。

それに、夏は日の出が早く、比較的涼しいため、気持ちよく起きられます。一年中同じペースというわけにはいきませんが、しばらくの間、この習慣を大切にしたいと思います。