啓蟄

今は、二十四節気の一つ「啓蟄(けいちつ)」です。冬ごもりしていた虫たちが春の訪れとともに目覚めて動き始める時期とされます。

そういえば、毎年この頃から事務所にかかってくる電話も増えるような気がします。人を虫に喩えるのは語弊があるかもしれませんが、人も生き物ですから、暖かくなってくると積極的に行動を開始するという点で、虫と共通するものがあるのだと思います。

私たちも、啓蟄に合わせて、仕事のペースを上げていきたいです。