仕事の合間に

仕事の合間に、英語以外の語学の勉強をすることが多くなりました。

英語に関しては、子どもの頃から様々な場面で接する機会がありましたが、新しい言語の場合、見聞きすることのほとんど全てが新鮮で、やればやるだけ前に進んだ気になります(まだ、そんなに上達したわけではないのですが)。

AIのおかげで、近い将来、通訳がなくても外国の人と別々の言語でコミュニケーションができるようになる時代が来るでしょう。ですが、外国の言葉を知ることは、背景にある習慣や文化、歴史、物の考え方を知ることにもなります。語学を勉強する楽しさは、今後も変わることはないと思います。