今年もやってきました

本日、いつものように、私がADRの斡旋人として仕事をしているビルに出かけたところ、ビルの1階に、誰もが知っているチョコ菓子のキャラクターの立て看板がありました。

そう、クリスマス前のこの時期になると、ビルの1階で、大手菓子メーカーさんが展示即売会をするのです。フロアの一角にたくさんのお菓子がわーっと並べられていて、お安く購入できます。私がその場所を通りかかったのは、ちょうど昼休みの時間帯だったので、テナントの社員さん達で賑わっていました。

食べるかどうか、買うかどうかは別として、お菓子が所狭しと並べられているだけで、何となく心が躍ります。童心に帰るというのでしょうか、子どもの頃、遠足に持って行くお菓子は〇〇円までと決められていて、何を買おうかと一生懸命に選んだことを思い出します。