研修講師をして

先日、国家公務員の方を対象とした研修講師をさせていただきました。テーマは、「ハラスメント」です。約1時間半の講義で、セクハラ、パワハラ、マタハラについて、最近の動向、裁判例などをお話ししました。

研修やセミナーの講師は何度も行ってきましたが、これまでパワーポイントを使用することはありませんでした。使い慣れていないので上手くいかなかったら困る、という情けない理由だったのですが、今年は自分も研修を受ける機会が多く、パワーポイントの良さを認識しましたので、思い切って導入しました。講義をするときには、大項目、小項目ごとに時間配分するところ、そこにパワーポイントのタイミングを考えながら準備をすることになります。

実際に使用してみると、作業量は増えますが、なかなか面白いものでした。これを機に、今後もパワーポイントを活用していこうと思います。