情報共有

当事務所では、定期的に事務所会議を開催しています。会議と言っても、弁護士2名と事務員2名だけの小規模編成です。

事務所会議では、現在進行中の全ての案件について、一件ずつ進捗状況を確認し、問題点や課題を確認します。書類の受け渡しや連絡事項の確認は主に事務員さん、事件の内容面は弁護士といった具合で、全員揃った会議の中で、簡単ではありますが、丁寧に確認していきます。

直接担当しない部分についても情報共有しておいた方が、担当部分を効率よく進める上では有用です。それに、連絡ミスや書類の出し忘れなどの基本的なミスを防ぐことができます。

スケジュールが詰まっていると、事務所会議の時間が惜しいと感じることもありますが、その重要性ゆえ、何とか時間を作るようにしています。