調停に関する研修

明日から2日間、日本仲裁人協会主催の調停人(メディエーター)養成講座に参加するため、東京に滞在しています。

愛知県弁護士会で、ハーグ条約に関する調停の委員会活動に関わり、その調停人名簿に登録されています。また、その前から交通事故事件を解決するADRで斡旋人をしていますので、調停の理論や技術を体系的に学びたいと思っていました。今月は、同様の研修が続くため、週末は大阪や東京で過ごすことになりそうです。

今日の夜は、この研修とは別に渉外離婚に関するゼミがあり、そちらの方にも参加することができました。講師の方がとても経験豊富で、以前、愛知県弁護士会でハーグ条約についてご講演いただいたときにも分かりやすくお話してくださったので、ぜひ参加したいと思っていたのです。実際に参加して、大変勉強になりました。

東京で泊まるときは、裁判所に比較的近いホテルを利用しているのですが、今回は、研修会場の関係で異なるエリアに泊まっています。チェーン店ではない小さな飲食店がいろいろあって、いつもとは違う景色が新鮮です。研修は続きますが、気分転換にもなっています。