国立国会図書館の利用者登録

最近、国立国会図書館の利用者登録をしました。東京や京都の国立国会図書館まで行かなくても、郵送の方法により登録することができます。

この利用者登録をすることで、国立国会図書館に行った時には、書庫内資料を閲覧したり、所蔵資料の複写物を郵送してもらうことができます。また、国立国会図書館に行かなくても、インターネット上で申し込むことにより、複写物を郵送してもらうことができます。私が利用者登録をしたのは、この郵送複写サービスを利用したかったからです。

内容を確認したい論文があったのですが、大学の図書館など限られた場所にしかなく、確認することができませんでした。その論文を検索していた時に、この郵送複写サービスのことを知りました。早速利用してみようと思います。