書店にて

今日は久しぶりに書店で仕事以外の本を買いました。川上和人さんの『鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。』という本が、雑誌の書評で面白そうだったのです。

感想は、また後日にしますが、興味深かったのは、書店のレジ近くにある書籍検索機です。以前のイメージが強いためでしょうか、あまり使い勝手が良くないと思っていたのですが、だいぶ進化しました。画面も大きく、書籍名を一部を入力するだけで候補が次々に挙がってきます。置いてある場所の案内も正確で、印刷したメモを手掛かりに、簡単に本を見つけることができます。また、お目当ての本が書店になければ注文もできます。

アマゾンで本を買うのは簡単ですが、実物を手にとってみて、気に入った本を選ぶのも楽しいものです。