身体を意識する

今朝は、早朝のヨガクラスに参加しました。
ここしばらくお休みさせてもらっていたので、数ヶ月ぶりでした。

先生の指示にしたがって身体を動かしていると、不思議と泣きたくなりました。ヨガなので、呼吸を観察したり、足の指先に至るまで身体の状態を確認します。そんなふうに自分の身体を意識して、丁寧に扱ったのが、ものすごく久しぶりであることに気付いたからです。そのことが悲しいような、切ないような、安心したような、うれしいような、そんな複雑な気持ちでした。

でも、きっと多くの人が、身体を意識する暇なく慌ただしく過ごしているのが現実なのでしょうね。

短時間であっても、自分に集中できる機会は得がたく、ポーズは全くもって上手くできませんが、できる限り参加できたらと思います。