久しぶりの出張

5月の連休は、アメリカ・ニューヨークに出張していました。

仕事にどれほどの日数を要するか分からなかったので、余裕を持って出かけたのですが、幸いにも仕事が早めに終わり、残った時間は休暇にあてることができました。

ニューヨークに滞在したのは3回目ですが、また行きたいと思う都市の一つです。活気がありますし、様々な地域から来た人々が、それぞれの英語を話し、思い思いの服装をしているので、自分が外国人であることを意識せずにすみます。基本的に放っておかれて、困っているときや、こちらから何かを求めたときには親切にしてくれるという距離感も心地よいのだと思います。

気負わず出かけられる街であり、ニューヨークから日本に向かう飛行機で、一人で旅行している女性を何人か見かけたのも納得です。