様々な専門家と

弁護士の仕事には、他の専門家にご協力いただきながら進めるものが多くあります。

例えば、税金の問題が関係する場合は税理士、登記の問題が関係する場合は司法書士、社会保険の問題が関係する場合は社労士、許認可の問題が関係する場合は行政書士などです。

また、医療が関係する問題は、当然ながら医師との関わりが深く、しかも専門分野が分かれています。例えば、交通事故は整形外科、意思能力・責任能力は精神科、刑事事件の解剖では法医学などです。

他にも、自動車修理工、IT関連の会社、翻訳家、録音反訳の業者、鍵屋、廃棄物処理業者、探偵など、様々な方々にご協力いただくことがありますが、それぞれが、まさに専門家です。

このような専門家の方々とネットワークを張り巡らせておくことも、仕事を進めていくために、とても大切なことです。