実感としては

今年も残り少なくなりました。

年末年始は当事務所もお休みをいただきますが、カレンダー上は区切られても、事件は継続していますから、あまり年末という感じもしません。

来年からの課題を考えつつ、明日の最終日で、できるだけのことはやっておきたいと思います。