冬支度

日中はともかく、朝晩はめっきり寒くなってきました。

秋に宿恨草の苗をいくつか購入して、育てています。冬には地上部が枯れる予定の植物については、外観にまだ変化がない苗もありますが、いくつかの苗は、今週あたりから急速に葉の色が変わってきました。地上部は枯れてしまいますが、春に備えて力を蓄えているのでしょう。

また、地上部が枯れずに残る植物については、葉を地面にぴったりとつけています。寒さを凌いで、根を守るためなのでしょう。最初は、葉の位置が変わった理由が分からなくて、病気なのかしらと心配したのですが、植物の寒さ対策だったのです。

いよいよ冬がやってきました。