インターネット審議中継(債権法改正)

現在、第192国会(臨時会)が開かれています(会期:~12月14日)。そして、衆議院法務委員会では、債権法改正についての趣旨説明や参考人への質疑が行われています。

まず、11月16日に趣旨説明が行われ、22日には改正案について造詣が深い弁護士を参考人とした質疑が、その後、法務大臣・政府参考人等への質疑も行われ、昨日(7日)も大学教授や弁護士を参考人とした質疑が行われました。

そして、この審議状況は「衆議院インターネット審議中継」(http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php)で公開されています。このwebサイトには、ビデオライブラリもあって、第174回国会以降のテレビ中継で収録された音声と映像が提供されているのです。開会日、案件名や発言者名で、過去の中継を検索することができます。