とってかわられるかも

最近は、帰宅後も私が持ち帰った仕事をすることが多く、あまり構ってやれないことから、飼い犬はつまらなさそうにしています。帰宅時間が遅くなると、私の場合、女性ではありますので、散歩で外に出るのは控えざるをえません。

しかし、夫の場合、夜遅かろうがあまり気にすることなく、飼い犬を散歩に連れて行きます。よって、飼い犬は、夫の一挙一動を注視しており、目をキラキラさせながら夫の後をついていきます。

今のところはまだ、散歩から戻ってくると、飼い犬は「散歩に行ってきたよ!」といわんばかりに、主人と認識している私のところに報告しに来るのですが、それもどうなることやら。

いつか、主人の地位がとってかわられるかもと、焦る今日この頃です。