時差ぼけ

今日は、外国から来日した依頼者と打合せをしました。

数日前に日本に到着されたのですが、その方にとっては初めての日本であり、日本語も分からず、緊張や時差もあったのでしょう。私との打合せを終えて、ご自分の滞在先に戻られた後、そのまま先ほどまで眠ってしまったとのことでした。

時差ぼけは、個人差はありますが厄介です。私も、移動直後の2日間は、頭と身体と胃腸の時間が全てばらばらになっているような感触になることがあります。

時差ぼけ対策も、人によって様々であり、機内食をしっかり食べるという人もいれば、お酒を少し飲んだら機内食には手をつけず、ひたすら寝るという人もいます。

私もいろいろ試してきましたが、いまだ解決策はありません。どちらかというと、私の場合は、飛行機内で飲食しない方が身体が楽なような気がします。決定的な方法でもあればいいのですが。