規則正しい生活

最近、就寝時間が遅くなることが多いせいでしょうか、早起きは得意のはずなのに、体が睡眠を欲している感じが抜けず、起きるのに苦労することもあります。

睡眠時間も大切ですが、それ以上に、就寝・起床の規則正しさが大切なのだろうと思います。睡眠時間が多少短くなっても、就寝時間と起床時間が安定しているときには、あまり疲れを感じないからです。

行けるときは少しでも早く出勤しようと考えていると、毎日違う時間で動いてしまいますので、起床時間と出勤時間を決めて、同じように過ごすような習慣を整えていけたらと思います。