御嵩支部へ

数日前の新聞に、第二次世界大戦中、約6,000人のユダヤ人にビザを発給した外交官・杉原千畝さんの資料等が、世界記憶遺産に申請されたという記事が掲載されました。

先日、岐阜地方裁判所の御嵩支部に出向く機会がありました。御嵩駅には、杉原千畝記念館(岐阜県加茂郡八百津町八百津1071)のポスターが貼ってあります。杉原さんは、岐阜県八百津町のご出身だそうで、記念館には、御嵩駅のお隣である明智駅からバスで行くことができるそうです。

名古屋駅から御嵩駅まで公共交通機関で行く場合、犬山駅と新可児駅で乗り換えて約1時間かかります。新可児駅から御嵩駅までの車窓風景は里山といった感じで、今の季節は新緑がきれいでした。時間があれば、ぶらりと散歩したなるような場所です。