これもラポール?

最近は、足つぼやボディマッサージのお店が随分と増えました。それだけ疲れを感じている人が多いのかなと思います。

私もたまに利用していますが、施術してくださる方が「お疲れですね」とか「背中の凝りがひどいですね」と声をかけてくださると、それだけで楽になります。痛みや疲れは他人には分からないことなのに、それを理解し、共感してもらえたことに気持ちが救われる部分が大きいのだと思います。

これも、ラポール(臨床心理学の用語で、セラピストとクライエント間の相互に信頼し合っている心的状態と説明されています)といってよいのだろうかと思い、試しに「ラポール」「マッサージ」と検索してみたら、全国各地に「ラポール」という名前のマッサージ店が沢山あることが分かりました。

おそらく正確な使い方ではないのでしょうが、考えることは皆同じのようです。