事務員さんの仕事

最近、事務員さんたちが忙しそうにしています。

それもそのはず、自分の仕事量が多くなっているので、必然的に事務員さんたちの作業も増えてしまうのです。

私の場合は、家事事件について文献や資料のコピー、裁判所に提出する書面を校正してもらったり、証拠を整えてもらったり、各種手続きの段取りをお願いしているのですが、とても助かっています。同時並行でいろいろな案件のことを考えているので、毎日、事務員さんへの指示もあれこれとなりがちで、きっと大変でしょう。

鬼頭弁護士の場合は、膨大な刑事記録の謄写と整理を事務員さんに担当してもらっているので、こちらも事務員さんにとっては手間がかかる作業です。

2人でよく頑張ってくれているなあと思います。近々、事務員さんたちの慰労会を計画しています。