本のつくり方

少し前に、父親の自分史づくりに取りかかったことを書きました(1/8休暇の過ごし方)。

ひとまず原稿が完成しましたので、アルバムの古い写真とともに、本の出版をしている知人に編集をお願いしましたところ、本日、ゲラをいただきました。

小見出しのセンスといい、組付けや写真の配置といい、さすがプロは違うといった仕上がりで、素人が書いた原稿が一気に本らしくなりました。本の出版というお仕事の大変さと面白さを、改めて知った気持ちです。

完成するのが楽しみです。