顔写真の掲載

先日のスキーツアーバス転落事故の後、マスメディアが被害に遭われた方のFacebookやTwitter等SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の顔写真を掲載したことの是非が問題になっているようです。

とても痛ましい事故で、ご遺族の悲しみは如何ばかりかと察します。楽しいときに撮影したであろうSNSの写真と事故との落差は、あまりにも大きく、写真によって事故の悲惨さが一層際立ちます。限定的とはいえ公開している写真なのですから、このような形で使用されることも致し方ないという意見もあると思います。

ですが、ご本人達は、SNSの写真をこのような形で使用されることを希望していたといえるのでしょうか。顔写真の掲載には賛否両論あるようですが、ご本人達の気持ちを推し量ると、掲載は差し控えるべきではなかったかと思います。