最近の判例検索

以前であれば、判例を調べるときには、事務所の書庫から雑誌を探すか、図書室に行きました。

ところが、今ではインターネットの判例検索が欠かせません。特に、最近の判例検索は非常に使い勝手が良くなりました。新しい下級審判例がいち早く掲載されますし、関連する雑誌や法令にアクセスするのもスムーズです。調べたいことを、その場で確実に探すことができるのは有り難いです。

また、最高裁判所判例解説についても、以前はDVD版しかなく更新が難しかったのですが、今では最新版までインターネットでフォローされています。

もちろん有料ではありますが、料金も手頃になっています。

当事務所では、紙媒体の判例雑誌も最高裁判所判例解説も購読しており、アナログとデジタルが併存していますが、置き場所のことも考えると、そのうちにデジタル一本にしてもよいのかなと思うようになりました。