思いがけない来訪

先日、依頼者の方が、突然、事務所にいらっしゃいました。

事件が終わったことから、挨拶がてら、私が不在でも構わないので、わざわざ事務所に足を運ばれたとのこと。依頼者の方から、素敵なお菓子をいただきました。

私のほうが慌ただしく、十分なお時間をお取りすることができず申し訳なかったのですが、依頼者の方のお気持ちがとても嬉しく、一日気分良く仕事をすることができました。

その事件について、できる限りの弁護活動をしたつもりではありますが、それでも、依頼者の方に本当に納得していただけたかどうかは、なかなか分からないものです。

そんな中、今回のように、思いがけない来訪があると、弁護士として、とても励みになります。ありがとうございました。