スーパームーン

昨夜は中秋の名月でしたが、今夜は、月がさらに大きくてきれいです。一年のうちで月が地球に最も近づき、ちょうど満月と重なる日で、スーパームーンと言うそうです。夜のニュースでも紹介されていました。

天文現象ですから、スーパームーンは大昔からおこってきたはずですが、これほど注目されるようになったのは、最近のことではないでしょうか。一部のファンだけでなく、広く一般の人々の天文に対する関心が高まってきたのかもしれません。

それにしても、まるくて大きな月は、いつまで眺めていても飽きないものですね。