夏休み子ども科学電話相談

車で出勤する途中、NHKラジオで「夏休み子ども科学電話相談」をやっており、毎年、楽しみながら聴いています。

動物や宇宙、心と体のことなど、あらゆる科学の分野について、子どもが電話で質問をし、その分野の専門家である先生が優しく回答するという内容です。子どもならではの素朴な質問がかえって新鮮で、毎回、私にも新しい発見があります。

子どもの反応は、質問をした後、先生の回答に「ふーん」と相づちをうっておしまいということが多いのですが、ときどき、先生に対し鋭い切り返しをする子どももいて、その達者ぶりに感心させられます。

甲子園の高校野球が始まってすぐに終わってしまう日もありますが、私にとっては密かな夏の楽しみの一つです。