みずうみ

みずうみ(湖)、それも大きなみずうみを眺めていると、とても穏やかな気持ちになります。

みずうみの、たゆたう水面や静謐さには、波打つ海岸や砂浜とはまた別の魅力があります。晴れた日、みずうみは大きな鏡となり、空や山を映し出します。霞がかった日には、水墨画のような光景が広がります。虫の音、鳥のさえずりもよく聴こえます。

ここ数年間で訪れたみずうみを思い出しますと、名古屋から近いところでは琵琶湖、遠いところでは東北の十和田湖や田沢湖、山陰の宍道湖などが特に印象深かったです。

また機会をみつけて、色々なみずうみを訪れたいと思います。