魔法の時計

あるご家庭を訪問したところ、お子さんが、折り紙で腕時計を作って、私の腕に付けてくれました。

淡い黄色で、八角形で、なかなかお洒落なのですが、何より素敵なのが文字盤です。

お子さんから、「何時が一番好きですか?」と聞かれたので、「朝の10時かな」と答えたところ、彼女は、時計の針が10時を示した文字盤を書いてくれました。

この時計をつけていれば、いつも10時です。帰りもずっと、その時計を腕につけて、時折、文字盤を眺めました。眺めるたびに、うれしくなりました。