小満

とても爽やかなお天気でした。

二十四節気の「小満」であり、あらゆる生命が天地に満ち始めるのだそうです。

夕方から会議に出席したのですが、方々から「今日は何となく眠い一日だった」という言葉が聞こえてきました。

連休疲れの時期なのか、あるいは、こんなに気持ちの良い日は、身体の方が休みたがるのかもしれません。