自動車の運転

先日、思い切って、土曜日に予定を何もいれず、仕事から離れる一日としました。その日、家族は外出していましたので、自分一人で過ごす一日でした。

普段、自動車通勤するときには感じないのですが、その土曜日は、自動車を運転するのがとても楽しく、気持ちが晴れやかになるのを感じました。何か用事を思いついては、近距離でも車を運転しました。

仕事の場面では、基本的に、依頼者の方などのご都合や、定められたスケジュールに自分の時間を合わせて動いています。また、家に帰れば、基本的に、家族のスケジュールに合わせて行動しています。

どうして、あんなに運転が楽しかったんだろう、と考えてみて、久しぶりの休日であったこと以外にも、自動車を運転しているときには、他の何かに自分を合わせる必要がなく(もちろん交通法規には従いますが)、一人で自由にどこにでも移動できたからなのではないか、と思いました。

どんな人でも、社会では職業人として、家庭では親、妻や夫、子どもとして、その人に与えられた様々な役割を果たすことを求められます。なかなか難しいことですが、時々は、一人だけの自由時間を持てたらよいと思います。