叱られたくなる人

以前、阿川佐和子さんの「叱られる力」がベストセラーになりましたが、人にはどこかに「叱られたい」という気持ちがあるのだと思います。もちろん、誰でもいいという訳ではなく、やはり、自分の尊敬できる方に、ということにはなるのでしょうが。

私自身にも、叱られると何だかうれしい気持ちになり、もっと叱っていただきたいな、教えていただきたいな、と思える習い事の先生がいらっしゃいます。人も、物も、とても大切にされる先生の人間力ゆえだと思います。

大人になってから、そのような方に出会えたことを、とても有り難く思っています。