今年も残りわずか

次回裁判の期日が、年明けに入る時期となりました。

毎年、11月後半から年末にかけては、始まる事件も、終了する事件も多く、慌ただしくなります。やはり、日本人にとっては、新年を迎えることには大きな意味があり、今年中に悩み事を相談しておきたい、争い事を解決してから新しい年を迎えたい、という方が多いからではいかと思います。

年末まで、あと1か月しかありませんので、やるべきことを段取りよく、こなしていきたいと思います。