説得力とは

企業に勤務されている方から、インタビューをしたいとのご依頼がありました。研修のテーマとして、信頼関係や説得力について学んでいらっしゃるとのことでした。若い方のお役に立てるなら、と喜んでお引き受けしました。

インタビューの質問事項をいただいて、改めて考えたのですが、依頼者との信頼関係を築くにしても、対立する意見を持つ方を説得するにしても、その方の話をよく聞くということが出発点であり、最も大切だと思います。

聞くというのは案外難しくて、その方に身になって話をお聞きして、まずは受けとめるというプロセスをふまないと、その後の解決がうまくいかないのです。

そんなことを考えながら、草野芳郎さんの「和解技術論」(信山社)を改めて読み返しました。